日常外来診療に基づいた総合内科のアプローチ
-- 臨床研修医のために --

内科から見た肩こり

肩こりの原因を解剖の知識から詳しく述べています。
肩こりは、頭痛やしびれ、めまい、目の痛み、息苦しさ、疲労感など肩こり症候群と呼ぶことができるほど多彩な症状を起こします。
ここではこれらの症状が起こる原因を詳しく述べるとともに、最後には薬による治療法についても述べています。

【目次】

総合内科のアプローチ:一覧へ

 上に戻る